ブログ

葛恵子の食育ブログ

「食卓から食育を。」クッキングプロデューサー・葛恵子が綴る食育ブログ

  • 明日は春分、この時期、お教室もご卒業会が続いております。

    暖かい陽ざしの中、お教室の子ども達の成長した姿を見られることは、とても幸せな事と、別れの寂しさと共に、健やかに育たれたステキなレディーたちの姿に感謝の気持ちに包まれます。

     

  • 3月のお教室は、お祝いメニューで「進級おめでとう!」「小学校ご卒業おめでとう!」「中学校ご卒業おめでとう!」など皆で頑張ったことを祝います。


    子ども達は1年間本当によく頑張っていたと思います。

    それぞれに悩みもあり、苦手な事にも逃げ出さずとても偉いと思います。

     

  • お教室は今、ひな祭りのメニューです。

    小さなクラスは手鞠寿司を作っています。ご飯は少な目にして出来るだけたくさんの種類が食べられるようにします。ご飯を入れ過ぎないように均一に入れる為に型を使い、ラップで握ります。

     

  • 私は日ごろ動物的勘?動物的感覚を大事にしています。

    子どもたちと接するにはそれがとても大切に思うからです。お子さんが小さければ小さい程。


    手を触れるだけで 色々なことが分かります。

    今日はちょっと体温が熱いな・・・。あら?いつもより手が冷たい・・・。そんな時には温かいものを飲ませたり、風邪をひかないように消化の良いものにきりかえたり。

     

  • 2014年も始まり皆様お元気にお過ごしでいらっしゃいますか?

    私は珍しくお正月にダウンせずに過ごせており、良いスタートです。


    お教室は今週からスタート。12月は鶏料理をメインのフルコースを作りましたので、1月は和食を作りたいと思っております。

    中高生にはお節料理を1月にはお教えしておりますので、和の華やぎを味わえますね。

     

  • 皆様のクリスマスの準備は進んでいらっしゃいますか?

    ご家庭にお子様、特にまだ小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、なんとなくスルーとはいかないこの季節ですね。


    ちょっとだけでも食卓をクリスマスらしい雰囲気にする小道具としては、サンタさんなどの絵の描いてあるクリスマスの紙ナフキンをナイフ・フォークに添えるだけでも素敵です。わざわざ買いにいらっしゃらなくても、白い紙ナフキンや赤い紙ナフキンがありましたら、それをクルクルと巻いて、赤いリボンや緑のリボンを付けるだけでも華やいだ雰囲気が出せます。

     

  • 12月も半分終わり、クリスマスのお教室も残り数クラス。今年は22日が日曜日で、しかもクリスマスまでの土曜日が3回しかなかったのでクリスマスの日程を決めるのが大変でした。いつも各クラスのリーダーさんには調整をして頂き感謝しております。

    事故もなくとどこおりなく進んでいるのは、頑張っている子ども達のお陰です。

     

ここは4ページ中3ページ目です

<< 1 2 3 4 >>